タグ「ラーメン」が付けられているもの

東京・恵比寿発のオシャレ系ラーメン店の先駆けといっていいAFURI。
カフェのような、立ち飲みバーのような雰囲気の同店(店内ではスタジオジブリの風の谷のナウシカが放映されていた)に2~3年前訪れ、
横浜にもできたことを最近知り早速横浜ジョイナスにあるAFURIに行ってきた。

横浜駅からすぐのファッションビル横浜ジョイナスの地下1階。
フロア自体が新しくリニューアルされ、目新しい飲食店が軒を連ねる。
その中でもひときわ行列ができていたのがAFURI(阿夫利)だ。

店構えがオシャレなだけあって、ラーメン店なのに店内には女性客が半分以上なことに少し驚いた。
この店は中村屋系列のZUNDO-BARの姉妹店だそう。

メニューのTOPに載っていた「柚子塩ラーメン」をオーダー。

AFURIのらーめんを仕込んでいるのは、阿夫利山の麓、神奈川県厚木市七沢に構える「セントラルキッチン」。
阿夫利山の天然水に、国産の丸鶏、魚介、香味野菜を贅沢に入れ炊き上げるスープ。
少し沸騰するだけで味も香りも変わってしまうほど繊細なその味は、気候、湿度、火加減、時間のすべてを緻密に計算しつくっています。
らーめんの味を司る、特製の塩ダレ・醤油ダレ。チャーシューなども、すべてセントラルキッチンでその日のベストの味を追求したもの。
阿夫利山の麓で毎日仕込み、各店舗で丁寧に調理し、お客様に提供しています。

と次々と周りで運ばれている黄金色のスープのラーメンを横目に運ばれてくるのが楽しみになるような触れこみ。
水にこだわるラーメン店とはスープが楽しみだ。

運ばれてきた柚子塩ラーメンには食欲をそそるような焼き目のついたチャーシューに水菜、メンマ、半分にカットされた半熟卵、海苔。
透き通った黄金色のスープの中にはストレート?がきれいに盛られている。
上からは柚子チップのようなものもふりかけられている。

サッパリとしながら後を引くおいしさにスープまでしっかりといただきました。
少し物足りなさを感じた私はこちらも人気の炙りコロチャーシュー飯も追加でオーダー。

焦げ目の付いた角切りのチャーシューにサッパリめのタレと大根おろしをかけていただく茶碗サイズのご飯もの。
こちらもゆずが乗っていてサラリと食べてしまいました。

ラーメン・ご飯共にさっぱりとしていたので2つ合わせて男性にはちょうどいい昼ごはんという感じでした。

洒落たラーメン店、たまにはいいかもしれませんね。

ごちそうさまでした。

竹内秀樹


<店舗情報>
AFURI 横浜ジョイナス

横浜市 西区南幸1-5-1 相鉄 ジョイナス B1 ジョイナス
045-624-9636
11:00~23:00
年中無休
http://afuri.com/


<関連キーワード>

・AFURI横浜
ラーメンafuri 横浜
ジョイナス アフリ
阿夫利 横浜
阿夫利 神奈川県横浜市
afuri 横浜ジョイナス店
阿夫利 ラーメン 横浜
afuri 横浜ジョイナス
横浜駅 ラーメン あふり
afuri横浜店
afuri 横浜駅


・あふり
あふり 店舗
東京 ラーメン
あふり 六本木ヒルズ
原宿 あふり
恵比寿 ラーメン あふり
あふり ラーメン
あふり 中目黒
あふり つけ麺
afuri (阿夫利 あふり)
あふり 横浜

・afuri
afuri カロリー
afuri 三軒茶屋
あふり 麻布十番
afuri 横浜
afuri カップラーメン
afuri 中目黒
afuri ラーメン
afuri原宿店
afuri メニュー
afuri (阿夫利 あふり)

横浜市金沢区の京急「金沢文庫駅」から、徒歩約5分の好立地にある「ラーメン大公」。

賑やかなすずらん通り商店街を抜けて、左に折れると黄色い看板が見えてきます。

 

平日、ランチタイムを少し過ぎたくらいの時間に行くと、ビジネスマンや家族連れ、一人で来ている女性客などで、ほぼ満席状態。静かに流れているBGMは、日本人の耳に馴染みやすい音楽ばかり。リラックス空間です。

 

美味しいラーメン屋には必ず、作り手の動線を邪魔しない広さと、清潔な厨房があります。綺麗に磨かれた大きな鍋を前に、いかにも職人といった感じの男性が、テキパキと動き回っています。

 

ラーメンの味は「九州とんこつ」「しょうゆとんこつ」「白みそ」から選びます。「脂」と「味」の濃い薄いが指定でき、「麺」の硬さと柔らかさも注文できます。自分好みを極めるも良し、いろんなバージョンを試すも良し。

 

カウンターにはコショーやごまのほか、生にんにくとすりこぎが用意されています。にんにくは匂いが気になりつつも、ついつい手が出てしまうひと品。パワーが出ます! ゆで玉子は1個20円。

別テーブルに用意されているのは、コーン、高菜、紅しょうが、玉ねぎ、メンマ、わかめなど。これらは全て無料です。好きなだけトッピングして自由に贅沢にカスタマイズ出来るのが嬉しいです。

トッピング 

 

 

あっさりしたラーメンが好きな方には、「九州とんこつ」がおすすめ。

中でも、インパクトのある山盛りねぎが特徴の「九州ねぎだくとんこつ」は、脂を少な目にしなくてもすごいさっぱり感です。スープの深い味わいを残しながらもしつこさがなく、とんこつの旨味が堪能できます。細麺なので、麺ののびを嫌う方は、かためを注文しておくと良いかも。

ラーメン大公の九州とんこつ  ラーメン大公の九州ねぎだくとんこつ

 

 

とんこつのこってり感を味わいたい方には、「しょうゆとんこつ」がピッタリです。強いとんこつの香りが食欲をそそり、濃厚でコクのある白湯スープが太麺に絡みます。まさに絶品です。チャーシューも美味しく、ラーメンによく合います。

 ラーメン大公のしょうゆとんこつ

 

 

脂が濃いのが苦手な方は、「油少な目」を注文することができます。 また、薄味が好きな人は「薄目」を注文できます。
麺の固さも、指定できますので、食券を渡すときに伝えるといいでしょう。 

以前は夜のみの営業でしたが、ランチタイムもいただけるということで、ますます利用しやすくなりました。

席数は13ほどでカウンターのみ。椅子と椅子の間隔が空いているのでゆったり座れて、女性も入りやすい雰囲気です。

 

ここでしか味わえない、とんこつラーメンの真髄がここにあります。 (くろちゃん)

 



<ラーメン大公>
住所 横浜市金沢区谷津町356 沢田ビル1F
TEL 045-701-0227
営業時間 11:00~15:00
18:00~22:00
定休日 月曜日(祝日は営業、翌火曜日が休み)